マネー金スカイウォーカー

今までの人生での経験談をベースに

MENU

動物園のかわいい動物たちの面白い日常を写真に収めてみた

 

皆さんこんにちは。

今までの私の記事を読んでくださっている方はこう思うことでしょう。

 

”お前急に路線変えてどうした”

 

自分でも驚いている最中なのですが、ただ単純に週末に家族で動物園に行ったので、たまには頭を使わない記事出してみようかなと思ってこのタイトルにしてみました(笑)

 

今回は動物園で見た可愛くて面白い動物たちの写真を紹介します!(笑)

 

 

動物園の動物たち

まずは入園

 

目の前に現れたのは、動物園の魅力の一つである「動物に出会うまでの道中」

 

なんて神秘的な緑色なんだ...

 

右端に写りこんでしまった我が妹の日傘が恨めしいほどである

 

f:id:tokiotokonanawariG1:20190915180050j:plain

 

 

そのまま道をまっすぐ進んでいくと

 

きれいなコバルトブルー色のプールが見えてきた

 

最初の動物ポイント、何の動物がいるんだろう...

 

f:id:tokiotokonanawariG1:20190915180650j:plain

 

 

なにもいない

 

本来はアシカがいるそうなのだが、老齢が原因でおやすみ期間だったらしい

 

気を取り直して次の動物ポイントに移動

 

なんだかすごく開けた広場が見えてきた

 

何がいるんだろう...

 

 

 

f:id:tokiotokonanawariG1:20190915183513j:plain

 

ゲットワイルドなキリンがいた

 

f:id:tokiotokonanawariG1:20190915184419j:plain

 

そろそろ普通の動物が見たくなり、足を進める

 

すると、なんだか茶色い生物が2匹向かい合っているみたいだ

 

近づいて見てみると...

 

 

f:id:tokiotokonanawariG1:20190915185548j:plain

 

いったい何がしたいのか不明である

 

このままではまずいと思い、普通の動物を求める旅を続ける我々一同

 

すると、目の前に大きな扉が見えてきた

 

扉を開けてみると、目の前に暗闇が広がった

 

コウモリなどの室内動物施設に入ったのだ

 

すると、我々一同は鋭い視線を感じた

 

振り返ってみると...

 

 

f:id:tokiotokonanawariG1:20190915191051j:plain

 

複雑な気持ちになった

 

クリっとした目が可愛い反面、なんだか少し怖い

 

”ゼルダの伝説ムジュラの仮面”の仮面にこんな面があった気がしなくもない

 

次の動物を求めて暗闇の中を恐る恐る進んでいくと

 

f:id:tokiotokonanawariG1:20190915191507j:plain

 

あらかわいい

 

ただただかわいい

 

人参握りしめてるかわいい

 

かわいい

 

可愛さに癒されて満足した我々一同は再び足を進める

 

すると、日の光が差してきた

 

外に出たのである

 

再び外を歩き始め、次なる動物を探し求めて歩いていると、なんだか細長い生き物が見えてきた

 

近づいて見てみると...

 

 

 

f:id:tokiotokonanawariG1:20190915192141j:plain

 

この顔である

 

ずっと眺めていると片岡鶴太郎に見えてきた

さらにこの鶴太郎、特技はヨガのポーズ”太陽礼拝”

 

f:id:tokiotokonanawariG1:20190915192702j:plain

 

見事なまでの礼拝である

 

さすがに礼拝の邪魔をするのは申し訳がなかったので、次の動物へと急ぐ...

 

すると、大きな鳥の姿が見えてきた

 

しかし、遠すぎて見えづらかったため、もう少し距離を詰めてみる

 

近づいて見てみると、なんと...

 

 

 

f:id:tokiotokonanawariG1:20190915193434j:plain

 

 

この顔である



この動物園の動物は顔ゲーが得意なようだ

 

もうすでに満足感のある動物園散策なのだが、一応最後まで見てみることに

 

次の動物を求めて足を進めていくと

 

なんだか小さい生き物がたくさんいるではないか

 

近づいて見てみると

 

 

f:id:tokiotokonanawariG1:20190915193717j:plain

 

あらかわいい

 

プレーリードッグを人生で初めて見た

 

ドッグという名前のくせにリスっぽい

 

まあそんなことはおいといて、とりあえずかわいい

 

草もぐもぐかわいい

 

時々くる可愛いポイントで心を癒し切ったところで、最後の動物のもとへと足を運ぶ

 

最後の動物はかわいいにちがいない

 

これでようやく満足した気持ちで動物園を抜けることができる

 

我々一同は心躍らせながら一歩一歩進んでいく

 

すると、最後の動物の影が見えてきた

 

いつものごとく、近づいて見てみる

 

 

 

f:id:tokiotokonanawariG1:20190915194407j:plain

 

 

 

だからお前らはなにがしたいんだ